カテゴリー別アーカイブ: ツーショットダイアル

夏休みに向けてツーショットダイヤルでエロ女達をキープするべき!

ここ最近はドナルド・トランプのことばかりを記事にしていましたが、今回は久々にエロに直結することを書きたいと思います(笑)

2月という時期・・・本当に寒いですよね。今日なんか東京では雪がチラチラと舞っている状況となっており、本当にコンクリートジャングル東京の冬場は寒いなと感じてしまいます・・・

ここまで寒いと、女を口説くのもなかなか億劫になりませんかね!?私は出不精な人間ですから、気温が低いと本当に外に出たくなくなるんですよね。

更に、ナンパされる側の女性達の動きもかなり弱くなるのが冬の時期なんですよね・・・だから、当然の如くセックスできる人数が減っています。これが冬場のナンパ事情の常識なんですよ。

では、冬はナンパを控えれば良いのか?実はそうではないんです!

ナンパ師としては絶対にそんな事をするのは自身のナンパ力を弱めるだけですし、セックスチャンスは当然下がりますから絶対にナンパを止めるべきではありません。

夏の時期に注目すべきなんですよ!

ナンパと言えば夏です!夏休みは多くの学生などが長期休暇となりますから、自ずと出会いのチャンスは多くなりますし、気候も温暖ですから女の子達が欲求不満な状態になりやすい!

だからこそ、今の時期は家で楽しめるツーショットダイヤルを使って夏休みに口説ける女の子をキープしまくるべきなんですよ!

LINEだとかカカオトークID交換くらいなら簡単に出来ますからね!そこから関係をキープして夏まで引っ張れば確実に出会いに繋がるチャンスは高まります。

いいですよ~!運が良ければ女の方から夏休みに「暇だから遊んでくれない?」と持ち掛けてくる時がありますからね。

このように逆ナンパに近い出会いすらゲットできる可能性がありますからね。今はツーショットダイヤルがかなり盛り上がっていますから、繋がりをゲットするくらいなら本当に簡単ですからね。

是非とも夏場に向けてツーショットダイヤルにチャレンジしてみて下さい!確実にセックスチャンスに繋がる繋がりを量産できますからね。

テレフォンセックスのやり方は人れぞれ!自由でいいんです!

テレフォンセックスのやり方を教えて欲しいと質問する人が後を経ちません。

当サイトはツーショットダイアル情報も頻繁に取り扱う為に、毎日のようにこの手の質問や悩みに関するメールやコメントが届いている状況です。

確かに、一度もテレフォンセックスを経験したことのない方にとっては何から始めて良いか手探り状態なので仕方がないかもしれません。

しかし、テレフォンセックス初心者の方にこそ私は自由にテレフォンセックスを楽しんで欲しいと願っています。

人それぞれの楽しみ方を追求して欲しいのです。

当サイトは様々なテレフォンセックスに関する情報やテクニックを配信さていますが、初心者さんの方々には是非とも見流す程度に止めて欲しい。

最初はぶっつけ本番でテレフォンセックスの緊張感を体験して欲しいと私は願っています。

テレフォンセックスというのは経験を重ねれば誰もが上手くなる大人の遊びなのです。ですから、形に縛られてしまい、そのやり方に合わなくて止めてしまう事だけは絶対にして欲しくはありません。

良くやり方が分からないと女の子達に嫌われてしまうと臆病になっている方がいますが、ツーショットダイヤルには沢山のテレフォンセックス目的の女性がいますので心配は無用ですからね。

ダメだったら次の女の子が待ち構えているのです。それに人と人の相性なんてのはある程度決まっています。だからこそ相性の良い女性に繋がるまでコールを回せば女性探しについての問題は解決します。

是非とも、人それぞれ自由な発想でテレフォンセックスを楽しんでみて下さい。

絶対に覚えたいM女が下半身を激しく濡らす言葉責め

言葉責めするメリットは余りにも大きい皆さんはMですか?それともS?

いきなりSM系の質問をしますが是非とも自分のSM気質について考えてみて下さい。

私は超がつくほどのドS男なのですが、ツーショットダイアル番組を使って知り合った女の子とテレフォンセックスする時は、必ず言葉責めプレイを主軸に楽しむようにしています。

間違いなくツーショットダイアルでのテレフォンセックスにおいて「言葉責め」というのはSタイプ男性必須のテクニックだと私は断言したい!

何故なら、良く言われるんです・・・言葉責めテレフォンセックスが終わった後に女性達からこのような言葉を・・・

「いつもより濡れちゃった。」

「イキ過ぎてオシッコまで出ちゃった」

「潮吹いちゃぅた。凄い恥ずかしい。」

「気が付いたらクリトリスだけでなくアナルオナニーしてた。こんなの始めて。」

「オナニーの途中から意識がなくなって失神してたかも。」

言葉責めをしながらテレフォンセックスしただけで、大抵の子から上記のような感想が返って来るのです。どうですか?男としてはシビれてしまいますよね(笑)

特に、M気質の強い子ほど言葉責めテレフォンセックスは効果的です。中には、私の言葉責めプレイに洗脳されて、「どんな変態オナニーでもしてしまう」と答える女の子もいますからね。

私みたいなSタイプの男性でテレフォンセックスの時に言葉責めしない人というのは、例えればリアルセックスの時に「愛撫なしで無理矢理挿入するセックス下手な男」に近い感覚だと言えるでしょう。

言葉責めは効果的にM女の下半身を敏感に反応させて、手短に興奮状態やオーガズムに導くのです。これが面白いほどにスムーズだから恐ろしい(汗)

また、言葉責めプレイを難しいと考えている片が多いですが、実はそんなことはありません。むしろ、命令口調や指示口調、汚くて下品なエロ用語を組み合わせるだけで実は言葉責めとして成立しますので、難しいことは何もないのです。

是非とも、未経験の方は気軽に言葉責めを取り入れたテレフォンセックスにチャレンジしてみて下さい。お気に入りの女の子のリアクションが間違いなく変わりますし、初めての女の子でも下半身をグチョ濡れにして喜びますよ!

浮気や不倫でリスクを犯すならテレフォンセックスを覚えよ!

ベッキーとゲスの川谷から始まりファンキー加藤の衝撃W不倫騒動。

更に、笑点の円楽による熟年不倫スキャンダル。

日本の芸能界は浮気や不倫にまみれていると言わざるを得ない状況には私も少し驚いている。

まあ、芸能人なんてのは所詮は貞操概念のない小金持ちの成金なのだろう。他人のパートナーに猿のような性欲で近付き奪いセックスを楽しむ獣なのだ。

私は芸能人や有名人の浮気や不倫を法律により厳罰化するべきだと感じている。少なくとも執行猶予付きの有罪判決くらいは可すべきだろう。

何故なら、芸能人や有名人というのは、これまた馬鹿なメディアに洗脳されやすい男女に強い影響力を持っているからだ。

ベッキーやファンキー加藤が浮気や不倫すれば、その事実を知った若者達が自ら浮気や不倫に手を染めるのだ。

巷では、浮気や不倫ブームが起きているらしいが、正に有名人や芸能人の度重なる不倫や浮気スキャンダルが強い影響力を与えている。

これは間違いなく問題だ。マスコミは視聴率が取れるからと言って面白い可笑しくベッキーやファンキー加藤、円楽の不倫スキャンダルを垂れ流すが、本当にマスゴミは腐っている。

やはり、マスゴミも成金の馬鹿な人間。できれば、このよのゴミとしてロケットにでも括り付けて宇宙ゴミとして打ち上げるべきだろう。

浮気や不倫に手を出す男女にはテレフォンセックスを覚えてもらいたい。テレフォンセックスなら肉体的な接触がないので、いくら抜いても浮気や不倫には該当しないメリットがある。

また、相手探しに関してもツーショットダイヤルという優れた仕組みがあるので困らない。リアルで大切なパートナーを奪われる事がなくなれば日本は平和なのである。

浮気や不倫は俺からしてみると犯罪行為だ。犯罪者になるくいからテレフォンセックスを覚えるべきだ。

 

初対面の女性との電話に緊張する人はツーショットダイヤルがオススメ!

女性との会話で対面だと普通に喋れるんだけど、何故か電話で会話すると緊張して喋れなくなってしまう。こんな悩みを持っている人は結構多いようです。

このような電話での会話だと何故か緊張して言葉が出てこない・・・

今回はそんな悩みを持つ方へのアドバイスを送りたいと思います。

まずは、対面だと緊張せずに女の子と喋れるという事実に注目すべきです。これは明らかに視覚効果が影響していると言えるでしょう。つまり、あなたは女性の顔や体が目に入ると体がリラックスした状態になるように脳が働くのです。

これは完全に慣れの問題であり、あなたが過去に多くの女性と対面して会話した事による「脳の慣れ」が影響して緊張しないという状況を作り出しているのです。

逆に、電話での会話だと緊張してします。これもある意味で、同じ理屈で説明できます。つまり、あなたは電話で女性と会話するというシチュエーションを極端に経験していないのです。

まあ、男性は長電話などを好まない人が多いですから、女性との電話経験が少なくてもなんら不思議ではありません。

では、この状況をどうすれば打開出来るのか!答えは非常にシンプルです。

女性との電話を数多く経験すれば良いだけの話です!しかも、初対面の女性との会話を出来るだけ多く経験すべき。あなたはこの経験を重ねることにより脳が女性と会話すると緊張するという指令を断ち切る事が出来るのです。

しかし、一般的に初対面の女性とガンガン電話できる状況なんてなかなかありませんよね?そこで利用したいのがツーショットダイヤル番組なのです。ツーショットダイヤルは今非常に盛り上がっており、大手の番組であればまず同じ女性と連続して電話が繋がるなんて事はありませんからね。

この好条件を思い切り利用してとにかく不特定多数の女性達と電話で会話しまくれば良いのです。

女性との会話に慣れてきたら、遊び要素を取り入れてテレフォンセックスを楽しんでも良いでしょう。会話だけでは飽きて来ますからね!とにかく自由に楽しくツーショットダイヤルを使っていれば、自然に電話で女性と会話する事に緊張はしなくなるでしょう。

ツーショットダイヤルの通話料金がフリーダイヤルで完全無料のセブンティーズコール

今回はツーショットダイヤルを利用する上で避けて通れなかったスマホや携帯電話の通話料金を完全無料で楽しめるセブンティーズコール系列のツーショット番組についてお話ししたいと思います。

セブンティーズコールと言えば、ツーショットダイヤル業界の中でもかり老舗の番組として有名ですが、数年前のツーショットダイヤルブームの時に番組何故か余り広告展開などをせずに、かなりマイナーなローカルツーショット番組として成り下がっていた時期がありました。

しかし、2015年の10月くらいからでしょうか?

急激にセブンティーズコールの宣伝が大々的に開始され始めたのです。しかも、その中身はかなりパワーアップして完全にリニューアルされているから驚きです。

ハッキリ言えばセブンティーズコールは今時珍しい新規のツーショットダイヤル番組と言っても過言ではありませんからね。

さて、このセブンティーズコールですか、かなり濃厚な番組構成となっています。

その中でも今回注目したいのがラブコールと呼ばれるセブンティーズコール系列のツーショット番組です。

このラブコールですが、何と番組を利用する時の電話番号が全てフリーダイヤルの番号となっています。つまり、この電話番号は全て通話料金が無料で楽しめるという事です。

しかも、驚きなのがラブコールの番組利用料金です。

何とツーショットダイヤルコーナーと伝言ダイヤルコーナー全てが一律100円となっているのです。

一般的なツーショット番組の利用料金でも一分辺り120円から150円程度ですからね。それが、通話料金が無料で100円で楽しめるというのは、コスパを考えると最強レベルだと言えるのではないでしょうか?

また、ラブコールは4つの専用ジャンル回線が用意されており、それぞれに47都道府県分のツーショット電話番号が用意されているのも魅力です。

4つのジャンルに関してですが、下記の通りです。

即アポ!セフレ熟女ツーショットがコンセプトの

「タブー」

SMプレイ・ツーショットダイヤル専門の

「SMスナイパー」

変態エロ専門のテレフォンツーショット

「プレミアム」

恋人・理想の女性探し専門の

「チャンス」

このようにテレフォンセックスも出会いもカバーしている独自のコンセプトのツーショットダイヤル番組がラブコールの中には用意されています。

テレフォンセックスもテレクラ感覚の出会いも近所の女性にダイレクトに電話を繋いでくれますので、女性探しもかなりスムーズに行うことが出来ます。

2016年のツーショットダイヤルは確実に狙い目だと思う!

皆さん!あけましておめでとうございます!

2016年も「暇人」な私が適当な暇なネタをダラダラと綴って行きますので適当に見流して頂ければと思います!

今年の干支は「さる年」

私の個人的な目標としては「下半身サル」状態となって世の中の女達と手当たり次第にパコりまくる年にしたいと思っています!

そんな私から今回は2016年度のツーショットダイヤル業界についてザックリと予想して行きたいと思います。

私の予想では2016年は誰もがツーショットダイヤル番組さえ使っていれば自分の思い通りのエロい出会いが達成できる年になると確信しています。この流れは既に去年の12月くらいから顕著に現われていますからね。

大きな原因としては、ツーショットダイヤルの桁違いな知名度アップが挙げられます。本当にここ2~3年になてツーショットダイヤルを利用する男女が増えたと思いませんか?私の感覚では既に出会い系アプリよりも圧倒的にツーショットダイヤルの方が有名になって来ている気がしますからね。

もう1つの原因として挙げられるのが出会い系サイトの人気低下です。これは間違いなくハッピーメール運営会社の社長が逮捕された影響だと言えるでしょう。あの事件は確実に出会い系サイト利用者の感情をネガティブにしましたからね。

その出会い系ユーザー達が2016年は本格的にツーショットダイヤル番組に流れてくると確信しています。ですので、出会いを求めている男性にも女性にも幅広くチャンスを与えてくれると確信しています。

ですので、エロい出会いを探している方は徹底的にツーショットダイヤル番組をマークして行きましょう!最近はセブンティーズコール系などが新規番組を本格的に稼動しており、新規ツーショット番組の増加もかなり期待できる感じです。

まずは自分にマッチしたツーショットダイヤルを探し出しましょう。

その上で、何個かのお気に入りツーショット番組をキープしておくと良いでしょう。それぞれのツーショットダイヤルの最大のメリットを利用した上で理想のエロい女性を徹底的にキープしまくる!出来ればLINEのID交換やメールアドレス交換も狙って行けば効率的にアポ数をこなす事が出来るでしょう。

連絡先の交換を徹底的に意識して女性との繋がりを増やして行けば、自ずと出会いの数も比例して増加して来るでしょう。つまり、パコる数も増えて行く!2016年はそんな繋がりがザクザクと簡単に量産して行けると私は予測しています。

様々な要因が重なって2016年のツーショットダイヤル業界は爆発的なバブルを起すと確信しています。

 

テレフォンセックスって何の為にするの?

日本国内において

テレフォンセックスをした事のある人

一度もした事が無い人

それぞれの温度差が物凄く開いていると実感する・・・

ツーショットダイヤルやテレクラなだを使い一度でもテレフォンセックス経験のある人は、高確率で定期的に楽しむようになり、音声エッチの世界を特に特別な事ではないと認識する。

しかし、まだ一度もテレフォンセックスした事が無い人の思いは極めて対局的である。

とにかく、テレフォンセックスに対して偏見を持っているのだ。その行為自体を気持ち悪い変人のする遊びだと決め付けている。

最近はLINEなどで手軽にテレフォンセックスを楽しむ人が増えているが、私が心配しているのは既存のテレフォンセックスプレイヤーに対する差別や偏見である。

単なる会話を使った気軽な遊びが何故か災いの元になってしまう。

いいだろうか?テレフォンセックスは単純に気持ち良いからする遊びである。それ以上でもそれ以下でも無い。誰だって娯楽や趣味を持っているだろう。テレフォンセックスもそれと一緒なのである。

そして、テレフォンセックスを一度も試さずに差別だけをする人間は間違いなくレイシストであり、日本人独特の島国根性剥き出しな超閉鎖的な考え方に偏り過ぎた人だと言えるだろう。

差別や間違った認識は自分の世界を縮め、人生がどんどんと不幸になるだけだ。是非とも素晴らしいテレフォンセックスを一度は経験してみて欲しい。

基本ヤリマンが多いツーショット、貴方はデメリットと取りますか?

今回はツーショットダイヤルを日常的に使う女達について語りたいと思います。

単刀直入に言いましょう。ツーショットをヘビーに使う女の子は大半がセックス大好き系の女です。つまりヤリマンです、ビッチです。

この事について、あなたはツーショットを利用する事に対してネガティブな感情になったでしょうか?

ヤリマンばかりじゃメリットは感じられない?

もし、こう感じた人は残念ですが結婚相談所にでも登録すべきです。

私はヤリマンやビッチが多いのはむしろご褒美に近い気持ちになりますけどね!だって簡単にヤレますし、テレフォンセックスなんてのは挨拶代わりに楽しめる女ばかりですからね。

デメリットに感じる人は恐らく素人童貞に近い人なのでは無いでしょうか?

付き合うなら浮気は絶対に許せない!彼女が出来たら自分の愛をつぎ込む、ヤリまくってる女なんて価値が無い。

こんなピュアな心を持ち続けている男性なのでしょう。でもね?女なんてのは誰でもヤリマンになる気質は持っていますからね。

ヤリマンやビッチなんてのは単なる癖みたいなものなんですよ。

だから、ヤリマンでもビッチでも素直に受け止めてパコれば楽しいじゃないですか?

ツーショット番組にはとにかく欲求不満で男を切らした事が無い!なんて生粋のヤリマンビッチがゴロゴロしていますからね。

手当たり次第にコールを繋げてヤレそうな女からパコってけば良いのです。人生なんてのは一度きりですからね。死ぬまでにどれだけ違う女を抱けるか。私は決して不真面目な目標では無いと思いますよ。

むしろ、オスとしては本能でありますから。本能に従い生きる人生。これはこれでカッコ良い人生だと僕は思いますね。

変態やSMプレイ願望が強い人はSM系のツーショットダイヤルで願望を発散出来る!

SMや変態セックス願望を持つと言う人はある意味不幸なのかもしれない。変態プレイなんてのは、普通の人が変態と思うセックスやプレイなので積極的にしたいと思う女の子は極めて少数派だからな。つまり、普通の女の子に対しては調教プレイでもしない限りは、自分のセックス願望を我慢しなくてはならないのだ。

私も実は激しい変態性癖の持ち主。具体的には女性の大陰唇や小陰唇を伸ばしたりピアスを付けてデコレーションしたいと言う極めてマニアックな変態プレイ願望がある。

しかし、今までに達成したのは熟年系の出会い系サイトで見つけた50代のババア一人のみだ。

ハッキリ言って女とは呼べないクラスの野獣だったが、念願の小陰唇ピアスか達成出来た時の嬉しさや興奮はそれなりだったな。

でも、内心はこれが小池栄子みたいな美人で痴女っぽいドM女だったらとんなエクスタシーを味わえるのかと思い、達成感の後にしばらく鬱状態になってしまった。この性癖の悩みはかなり深刻である。

しかしだ!私のそんな長年の変態願望を変えてくれたコンテンツがあるのだ!

SMツーショットダイヤル番組がそれなのだが、特殊性癖やSM願望が強い人は必ず試して欲しい。所謂、電話でのテレフォンセックスがメインコンテンツになるのだが、このテレフォンセックスの世界こそ変態やSMプレイ愛好家達にはベストマッチなのだ。

テレフォンセックスにはイメージプレイやストーリープレイと言う遊び方がある。これは、自分や女の子の妄想や願望をテレフォンセックスで声に出しながらプレイすると言う行為だ。一見、声なんかで性癖なんか解消されるはずがない!そう思う人もいるかもしれません。しかし、イメージプレイやストーリープレイは確実に自分の変態性癖やSM願望を発散出来ます!

最初は確かに少し恥ずかしいかもしれません。しかし、そんなのは初めの数回ですからね。後は全て快楽に変わりますから。

女の子の発する声や言葉が徐々に小説の様にリアルに浮かんで来たらかなり入り込んでいる証拠です。これを更に深めればまるで自己洗脳の様な体験すら出来ますからね。

とにかく変態やSM願望を持っている人には直ぐにでもSM系のツーショットダイヤルを試して欲しい。定番な所ではエクスタシークラブ。更にイエローキャットやマンゾクなども女性数が多くマニアックだ。

より深いSM系のツーショットダイヤルを知りたい人は専門のタランテラと言う紹介サイトが便利だろう。ココにはその手のマニアックな変態願望やマニアックな性癖についての情報も満載だし、ディープな変態電話の世界が楽しめる無料付のツーショットも多数紹介されている。